【イベントレポート】2020年のスタートアップ業界の動向について振り返る「fabbit Conference 総集編」レポート

株式会社システムソフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉尾 春樹、東証一部:7527)でスタートアップ企業支援とコワーキングスペース運営を行うfabbitは、2020年12月16日に2020年のスタートアップ業界を振り返るfabbit conferenceを開催しました。

第一部のパネルディスカッションでは、VCやアクセラレータ―をお迎えし、2020年の資金調達の状況、ビジネスモデルの変化、そして、働き方の変化について、振り返りました。第二部の上場企業社長セミナーでは、2020年3月に東証マザーズに上場した株式会社サイバーセキュリティクラウド代表取締役社長 大野 暉 氏にご登壇いただき、高校時代からスタートした起業家としての経験や上場までの軌跡について伺いました。

 

第一部 パネルディスカッション

fabbit Conferenceパネルディスカッション_家入一真氏_衛藤バタラ氏_北尾崇氏_志水雄一郎氏_那珂通雅氏

登壇者
フォースタートアップス株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 志水 雄一郎氏
East Ventures株式会社 マネージングパートナー 衛藤 バタラ氏
株式会社サイバーエージェント・キャピタル ヴァイス・プレジデント 北尾 崇氏
株式会社CAMPFIRE 代表取締役 家入 一真氏

モデレーター
ボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役社長 那珂 通雅氏

要約
第一部では、各パネリストがスタートアップ業界の資金調達について振り返りました。2020年のベンチャーキャピタルは投資額が変わっていないもののコーポレートベンチャーキャピタルが減っていることや、新たに投資先を増やすのではなく、既存の投資先を中心に投資していることなどが紹介されました。さらに、各社の投資先の状況などを踏まえて、コロナによってオンラインに関わる業界は明らかにチャンスとなっていることなどが話されました。

加えて、スタートアップの中では事業方針を転換し、ECや自動運転などのモビリティに注力したり、ターゲットを変更したりする企業が出たほか、クラウドファンディングなどを活用して起業を応援する仕組みが拡大したことなど、トレンドに変化が生まれていると紹介されました。

また、テレワークが広く採用されたことで、会社という居場所の再定義が行われて働き方が変わったこと、オンラインとオフラインでの働き方の特徴が見えてきたことが紹介されました。そして、2021年には、オンラインとオフラインのバランスの取り方などで新しいサービスや事業が生まれ、新たなトレンドが出てくるのではないか、という話がされました。

 

第二部 上場社長セミナー

上場社長セミナーサイバーセキュリティクラウド大野暉社長

登壇者
株式会社サイバーセキュリティクラウド 代表取締役社長 大野 暉氏

モデレーター
ボードウォーク・キャピタル株式会社 代表取締役社長 那珂 通雅氏

要約
続く第二部の上場企業社長セミナーでは、世界有数のサイバー脅威インテリジェンスとAI技術を活用したクラウド型WAF(Webアプリケーション・ファイアウォール)サービスを手掛ける株式会社サイバーセキュリティクラウドの大野暉社長が登壇し、プロ経営者としての経歴や、サイバーセキュリティクラウド社をコロナ禍の2020年3月23日に上場するまでの歩みを紹介されました。

ご自身の経歴を振り返り、学生時代に自分の会社を作ろうと考えたきっかけや、サイバーセキュリティクラウドの社長に就任して3年で上場するまでに経験した苦労話、成長を目指すアメリカでの事業展開のほか、自身の経験をもとに若手ビジネスパーソンや起業家に向けて早く始めることの重要性などを語っていただきました。

 

fabbitでは、日本企業と海外企業とをつなぐGlobal Gatewayとして、グローバル市場への展開やユニコーンへの成長を視野に入れたスタートアップ企業の支援を強化しています。スタートアップ企業を支援するイベントを継続的に開催し、引き続き、スタートアップのエコシステムとしてのさらなる発展を目指します。なお、fabbit会員サイトでは、本イベントを含む過去の動画を公開していますので、ぜひご覧ください。

 

fabbitが開催するイベント情報はこちら:
https://fabbit.co.jp/event/

 

以上

 

【株式会社システムソフトの会社概要】

代表者:代表取締役社長 吉尾 春樹

本社所在地:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル2階

 

[Event Report] Recalling the Trends in the Startup Industry – fabbit Conference Review

fabbit, which supports start-up companies and operates co-working spaces as a subsidiary of SystemSoft Corporation (headquartered in Chiyoda-ku, Tokyo; CEO: Haruki Yoshio; TSE Code: 7527), held a fabbit Conference last December 16, 2020 and reminisced the 2020 startup industry.

In the first part of the panel discussion, we welcomed VCs and accelerators to reflect on the 2020 funding status and the changes in business models and working styles.          

In the second part, the seminar for listed company presidents, Mr. Akira Ohno, President of Cyber Security Cloud Corporation, which was listed on the Tokyo Stock Exchange’s Mothers market in March 2020, spoke about his experiences as an entrepreneur starting from high school days and his trajectory up to the listing.

 

Part 1: Panel Discussion

Speakers
Yuichiro Shimizu, CEO, for Startups, Inc.
Batara Eto, Managing Partner, East Ventures
Takashi Kitao, Vice President, CyberAgent Capital, Inc.
Kazuma Ieiri, CEO, CAMPFIRE, Inc.

Moderator
Michimasa Naka, CEO, Boadwalk Capital Inc.

Summary
In the first part of the session, each panelist reviewed the startup industry funding, including the fact that the amount of venture capital invested in 2020 retained, but the amount of corporate venture capital decreased, and that companies are focusing on existing investments rather than adding new ones. He also mentioned that COVID-19 has clearly created online industry opportunities based on the status of each company’s portfolio.

In addition, some startups have changed their business policies, focusing on mobility (e.g., EC and autonomous driving) and changing target audiences. There has been an expansion in the use of crowdfunding and other mechanisms to support startups.

They also introduced that the widespread adoption of telework has changed the working styles by redefining the company as a place to be, and that the characteristics of online and offline work styles have become apparent. They added that in 2021, new services, businesses, and new trends will emerge by balancing online and offline work styles.

 

Part 2: Seminar by President of Listed Company

Speaker
Akira Oono, CEO, Cyber Security Cloud, Inc.

Modelator
Michimasa Naka, CEO, Boadwalk Capital Inc.

Summary
In the second part of the seminar for listed company presidents, Mr. Akira Ohno, President of Cyber Security Cloud, Inc., a company that provides cloud-based WAF (Web Application Firewall) services using the world’s leading cyber threat intelligence and AI technology, took the stage to introduce his career as a professional manager and the journey to take Cyber Security Cloud Inc. on March 23, 2020, amidst the COVID-19 crisis.

Looking back on his own career, he talked about how he decided to start his own company when he was a student, the challenges he experienced before going public three years after becoming the president of Cyber Security Cloud, business development in the U.S. where he aims to grow, and the importance of starting early for young business people and entrepreneurs based on his own experiences.

As a global gateway connecting companies in Japan and overseas, fabbit is strengthening support for startups with an eye to expanding into the global market and growing into a unicorn. fabbit continues to hold events to support startup companies and aims to further develop the startup ecosystem. Past videos, including this event, are available on the fabbit member portal site, so please check it out.

For more event information, please visit: https://fabbit.co.jp/event/

 

【Company Profile of SystemSoft Corporation】
Representative: Haruki Yoshio
Head office: Asahi Seimei Otemachi Building 2nd Floor, 2-6-1 Otemachi, Chiyoda-ku, Tokyo