fabbit、わらび座の事業再生支援のお知らせ~fabbit事業(ITを活用した)事業再生や文化・スポーツ振興に寄与してきた経験を 生かし、事業再生を支援~

株式会社システムソフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉尾 春樹、東証一部:7527)はfabbit事業本部において、秋田県を拠点に劇団事業等を展開する株式会社わらび座(本社:秋田県仙北市、代表取締社長:山川 龍巳、以下、わらび座)の事業再生を支援していくことを発表いたします。

■わらび座について
わらび座は秋田県仙北市に「あきた芸術村」を構え、日本の伝統芸能を基盤とした劇団事業、ホテル事業、地ビール事業等を展開しています。中でも劇団事業ではわらび劇場(あきた芸術村内)及び国内海外での公演を年間約1,000ステージ開催し、日本有数の劇団として活動してきました。また、学校での公演開催やあきた芸術村における各種学校行事の受入・体験サービスの提供も実施しており、文化教育にも貢献してきました。修学旅行の聖地として知名度が高く、過去46年間で40万人の子どもがあきた芸術村を訪れました。
文化的価値の高い事業運営を行ってきましたが、コロナ禍の長期化により経営状態が悪化し、本日、秋田地方裁判所へ民事再生の申し立てを行いました。今後はスポンサー企業や支援協議会による事業・資金支援のもと、非営利法人として再生を図っていく予定です。

■記者会見のご案内
民事再生申立にあたって記者会見が開催されますので、概要をお知らせいたします。
日時:11月2日(火)15時00分~16時00分
会場:秋田県庁2階 プレゼンテーションルーム
ライブ配信URL:https://youtu.be/zbyqPZSAGNM
登壇者と内容:
第1部 状況説明
株式会社わらび座 代表取締役社長  山川 龍巳
札幌総合法律事務所 代表弁護士  中村 隆
第2部 今後の再生計画
わらび座新法人サポート体制 会長  三浦 廣巳
仙北市長  田口 知明
株式会社システムソフトfabbit事業本部 田中 保成
一般社団法人わらび座 代表理事  今村 晋介

■事業再生支援について
この度わらび座より事業再生支援の要請を受け、事業再生の支援を行うこととなりました。
新型コロナウイルス感染拡大による影響は深刻であり、収束後も以前の状況に回帰するかは不透明な状況です。わらび座が単独かつ自主的に事業再生を行うことは困難であると思料されます。
当社はこれまでに、fabbit事業本部において、ITを活用した事業再生支援やスタートアップ企業支援等に取り組みました。これらの事業再生や文化・スポーツ振興に寄与してきた当社の経験を活かし、文化的価値の高い演劇の承継及び地元従業員の雇用確保を目的に、事業再生の支援を行ってまいります。

【株式会社わらび座について】
代表者: 代表取締役社長山川龍巳
所在地: 秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
URL: https://www.warabi.jp/

【株式会社システムソフトについて】
代表者:代表取締役社長 吉尾 春樹
本社所在地:東京都千代田区大手町二丁目6番1号 朝日生命大手町ビル2階
福岡本社:福岡市中央区天神一丁目12番1号 日之出福岡ビル10階
URL: https://www.systemsoft.co.jp/

【fabbitの概要】
fabbitは政府の提唱する「日本再興戦略2016」(現「未来投資戦略2018」)の趣旨に賛同し、「スタートアップ企業」や「中小企業の第二創業」の支援およびコワーキング・レンタルオフィス施設fabbitの運営を行っており現在国内24カ所、国外24カ所の拠点を有しており、会員数は13,000名以上に上ります。
※2021年9月30日時点。数字は累計、変更になる可能性があります。
会員数・・・fabbit、Compass、及びグループ出資会社を含みます。
拠点数・・・グループ出資先のWorkbarを含んでいます。
※2021年1月に株式会社システムソフト(東証一部:7527)と合併しました。